スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

今更ですが

カテゴリー: エミリーのキャラ設定

縫い目の位置をわかりやすくしてみる。
read more...
スポンサーサイト

エミリー設定

カテゴリー: エミリーのキャラ設定

ちょっとここまででできた設定メモしときます



■エミリー・ゴースト

20071015114217.jpg



本名エミリー・ゴールドマン
フランケン型アンデット幼女
田舎の小さな町のはずれ、小高い丘の上の洋館に父親と二人暮しだった。
アンデットだしまあ色々あって町を追われる。

基本的にしっかり者だがたまに大きな失敗をしでかす。
喋り方は間延びした感じ。
かなりのファザコン。
家族や仲間に対しては情が深い。
勘違いからの思い込みが強い。
顔の縫い目がコンプレックスである。



■レイ・ゴールドマン

エミリーの父親。
生物学や化学だけでなく医学や錬金術においてもエキスパートであるルネサンス的天才である。
他人には非情な狂科学者だか家族に対してのみ愛情深い。
妻がエミリーを出産後、死亡するまでは病院で医者として働いていた。

基本的に生活能力はない。専門外に関してはかなり不器用である。

現在生死不明。


■エマ・カーティス

レイの元部下で元愛人。
東国出身でハーフ。(母親が東国の人間)
レイほどではないがかなり優秀な科学者である。
かつてエミリーの世話もしていた。
過去に娘がいた。




□時系列

都会の大きな研究所で働いていた。エマはこのときの部下

田舎の小さな町に引っ越す。(レイとエミリーのみ)

エミリー事故死

町で魔物が出る事件、ほぼ同時にエミリーアンデッド化

町にいられなくなる、偽島へ



| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。